【U-10強化】


~NEW~ 最終更新 2022.9.22

【1人1人の意識】


2022.9.17

①U10 5年SL

第12節 FC SS U-11 2-1

第13節 馬堀FCルンデ U-11 3-0


②U9 TRM

vsFC vinculo


夏休みが終わり、早くも1ヶ月が経とうとしています。

庭からはコオロギの鳴き声が聞こえ始め、朝夕は寒さを感じるほどにもなってきました。


気づけば、通年の市の公式戦である5年SLも13試合を終え、残り1試合を残すのみとなりました。

前期・後期というレギュレーションで、後期シーズンでは1度対戦したチームと試合することができ、自分達の成果や課題を前期と比較をすることで確認することができます。

練習で取り組んでいることをピッチで表現しようとプレーできる選手も増えてきました。練習での成果も試合の中で出てくる回数も増えてきています。ただ、上記のことを大切にしながら「勝負へこだわる」という部分を大切にしなければなりません。勝つために貪欲になり、時には味方のミスに対しても要求することも必要だと思います。ピッチ内で自分達で伝え合い、自分達で改善していく力を付けていってほしいです。


夏休みには、東京ヴェルディジュニアさんともTRMをさせていただき、とても貴重な経験をさせていただきました。

それらの試合からそれぞれが、何を感じて、何をしているのか、この1ヶ月でも差は出てきていると思います。

最後は自分の意識、取り組む姿勢です。


より成長できるように、自分と向き合っていきましょう!


大会を運営していただいている皆様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【夏休み前半戦】

2022.7/23-25 九十九里強化合宿

2022.8/6-8 TOBIGERI JAPAN FESTIVAL 2022


中々更新ができず、気がつけば夏休みの前半が終わり、本日まで長期のOFF期間を過ごしておりました。
選手のみんなは、この期間にリフレッシュや家族との時間を過ごすことが出来たでしょうか。
私はちょっぴり芸術鑑賞をし、未だに余韻に浸っています…笑

さて、夏休みの前半戦には強化合宿と試合遠征の2つの宿泊遠征を経験することができました。
強化チームが発足してから夏に宿泊遠征を実施するのは今年度が初めてで、とても有意義な時間を過ごすことができました!

選手にとってはかなりハードな宿泊遠征だったと思います。
早朝6時からのフィジカル、練習終わりもフィジカル。
全員入らなければ終わらない…
入れなければ1本目から…
そんな中でも誰1人やめることなく、声をかけ合い成功することが出来ていました。

試合遠征では2チーム出しをし、交代がほぼいない中、3日間で1人約8試合。
最後の試合の笛がなるまで、戦い抜くことができました。

この6日間を選手たちはどう感じたでしょうか。
やらされている感では成長には繋がりにくいと思いますが、誰一人マイナス発言をせずに、むしろ前向きに取り組む姿をみてとても感心しました。

『自立』
3年生にとっては初めての宿泊遠征となりました。
宿泊遠征では、ピッチ内だけではなく、ピッチ外での行動も大切です。
普段どれだけお父さんやお母さんに支えてもらっているのか気付いたならば、感謝の気持ちを持ってほしいです。
また、自分のことは自分で出来るよう日頃から取り組んでほしいです。
洗濯の時間が100分の設定ではダメです。笑
また、宿舎にすね当てを忘れて泣いていた選手に、練習時間がギリギリの中、一緒に宿舎に取りに帰ってくれるようなこともありましたね。笑

「宿泊遠征だから」ではなく、宿泊遠征での6日間を日頃の生活から取り組むことが大切です。
この経験を存分に活かしていきましょう!

明日から夏休みも後半戦です!
後半戦は市の公式戦や強豪チームとのTRMを予定しております!
最高の夏休みにしましょう!!

お世話になりました宿舎の皆様、ありがとうございました。
大会を運営していただいた皆様、ありがとうございました。
対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、選手たちを送り出していただき感謝いたします。
ありがとうございました。

五十嵐

【それぞれの場所で】


2022.6.18 U10TRM

vs長井ウイングス


2022.6.19 2チーム活動

①ウィングス杯(5位/12チーム中)

〇予選 ※15分×3試合

①vs川崎ウィングスR 8-0

②vs太尾FC 3-0

③vsあざみ野FC 1-2

〇上位トーナメント ※15分×3試合

④vs川崎ウィングスW 0-1

⑤vs太尾FC 4-0

⑥vs黒滝SC 3-0


②久里浜カップ(2位/12チーム中)

◯予選

①vs城北7-0

②vs大津1-0

◯準決勝

③vs津久井2-1

決勝

④vs高坂1-1(PK1-3)


先週末は日曜日に2年生2人の力をお借りしつつ、TRM及びカップ戦に参加させていただきました。


それぞれの場所で、それぞれの想いがあり、様々な1面を見ることができました。

2ヶ月前から目の色が変わってきている選手も多くいて、ピッチ内外で成長を見ることができています。


何かを感じたり、気づいたりすることも素晴らしいことです。そして更に大切なことは、その感じたことに対してどのように行動をするかということ。


あと1ヶ月もすれば夏休みです。

色々なものを蓄えていきましょう!


ご招待いただきました川崎ウィングス様、久里浜FC様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございます。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【感じたことを行動に】


2022.6.11 U9レガーレカップ(1位/6チーム中)

①vsFC PORTA 1-1

②vsFCレガーレ 7-0

③vs犬蔵SC 4-0

④vsNEXT 8-0

⑤vsTDFC 8-1


2022.6.12 U10TRM

vsELANユナイテッド


前の週の敗戦からどのように変わるか、とても楽しみな週末でした。

直前の平日練習では、敗戦からなにもいかせていないような雰囲気があり、自分達の甘さを共有しました。

その中で向かえた先週末のカップ戦、TRMは、とてもよく頑張っていたと思います。

私自身も色々と考えさせられた1週間でしたが、1つ1つ、1日1日を大切に積み上げていくことが大切だと感じました。


また頑張っていきましょう!


ご招待いただきましたFCレガーレ様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【基準合わせ】


2022.6.5 5年スーパーリーグ

第3節 横浜F・マリノスPr追浜 U11 0-6

第4節 FC夏島 U11 1-2


前日にも同じ強化チームの5年生と紅白戦をやらせていただき、この2日間で自分達の実力を知ることが出来たのではないかと感じています。

1つ、2つ上のカテゴリーの選手、チームを相手に少しでもボールがずれたり、少しでも判断が遅れれば、確実に仕留められます。


「自分達の基準をどこに置くか」


普段のトレーニングでどこに標準を合わせ、どこに向かっていくかを今一度振り返らなければいけないと感じます。

そこが1人でもずれてしまえば、チームとして前に進んでいきません。

ただ、そこを擦り合わせていくこともチームを強く、大きくしていくものだと感じています。


基準を明確にし、目指すべき方向に進んでいけるようまた頑張っていきましょう。


対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

大会を運営してくださっている皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、無観客試合でしたが応援ありがとうございました。


五十嵐


【固定概念を覆せ】


2022.5.28 TRM

vs初声ジュニアFC


2022.5.29 U9LEOVISTAチャレンジリーグ(3位/5チーム中)

①vsFCレガーレ 1-1

②vsレオヴィスタレッド 1-1

③vsレオヴィスタホワイト 5-0

④vs高ヶ坂SC 2-3


先週末は久しぶりの試合となりました。

ここ最近のトレーニングでは、ゴール前のトレーニングを多く取り組んできましたが、トレーニングでの形がゲームにも出てくるようになってきました。

個で打開しゴールを奪うことももちろん大事ですが、チームとしてゴールを奪うことを共有していくことも大切にしていきたいです。


FCレオヴィスタ町田さんのU9招待杯にご招待いただき、参加させていただきました。

この大会では各チームから「オフェンス賞」と「ディフェンス賞」をそれぞれ1名選出するという表彰がありました。

「オフェンス賞」は、ディフェンダーの選手を選出させていただきました。

「ディフェンス賞」は、オフェンスの選出を選出させていただきました。

すると、最後のMT時に純粋な3年生からこのような質問が…


「なんで前の選手がディフェンス賞で、後ろの選手がオフェンス賞なの?逆じゃん!」


素晴らしい質問ですね笑

このような質問が出てきたことに、この2ヶ月間でも色々な物事に対して考えることができるようになってきたのかなと感じました。

チームの攻撃は、ディフェンダー(GK含む)から始まります。

チームの守備は、フォワード(1stDF)から始まります。


「前のポジションだから攻撃だけやっていればいい。」

「後ろのポジションだから守備だけやっていればいい。」

そのようなことはありません。

8人(11人)が攻守でイメージを共有し、優先順位とそれぞれの役割の中でゴールを目指していくことが大切です。


6月は公式戦が続きます。

気を引き締めて頑張りましょう!


追伸

3年生も自分達の力だけで町田まで来れました!

素晴らしい!


対戦していただきました初声ジュニアFC様、ありがとうございました。

ご招待いただきましたFCレオヴィスタ町田様、対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【初の公式戦】

 

2022.5.7 5年スーパーリーグ

第1節 vs馬堀FCルンデ U-11 1-0

第2節 vsスワ・クラブサッカー愛好会 U-11 2-0

 

今年度初の公式戦となりました。

今年度は5年生のリーグ戦に参加させていただき、鍛えさせていただきます。

もちろん勝つことも大事ではありますが、体格が自分達よりも大きく、スピードのある相手選手に対して積極的にチャレンジし、ハードに戦える選手をこのリーグを通して育成していきたいと思います。

 

GWの6連戦を戦い抜き、プレーも気持ちもタフになってきたなと感じる試合内容でした。

勝負にこだわり、1プレー1プレーへのこだわりも見れるようになってきました。

そして、こだわっているからこそ技術や考える力の足りなさにも気づくことが出来ます。も

ちろん良いプレーもあります。しかし、現状に満足せずに積み上げていってほしいなと思います。

まずは、チャンピオンシップ出場目指してがんばりましょう!

 

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

リーグを運営していただいている皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

五十嵐


【GW6連戦⑤⑥】


2022.5.4 U9えぼし杯(2位/5チーム中)

①vs大豆戸FC 2-1

②vs藤沢FC 3-1

③vs中野島FC 0-1

④vsFC東海岸 3-0


2022.5.5 TRM

vs三浦旭SC


GWの6連戦が終わりました。

この6日間はとても密度が濃い時間を過ごさせていただきました。

各選手1回のOFFは挟んでいますが、タフにやりきったと思います。


このGWの期間で特に求めたことは2つ。

「勝負にこだわること」

「1プレー1プレーにこだわること」

3つのカップ戦にも参加させていただき、1試合1試合への向き合い方を学ぶことも出来ました。

勝つチームがあれば、負けてしまうチームもあります。なんでもかんでも勝てばいいという問題ではありません。結果がついてきても選手の成長に繋がっていなければいけませんし、負けた試合から学ぶこともたくさんあります。

しかしそれは、「勝負にこだわること」が前提としてあります。

負けていいという試合は1試合もありません。


1試合1試合、1プレー1プレーにこだわれるような選手、チームになっていってほしいです。


ご招待いただきましたFC東海岸様、三浦旭SC様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【GW6連戦④】


2022.5.3 U9MAT杯(2位/6チーム中)

◯予選 ※15分×1本

①vsFCレガーレ 4-0

②vs足柄FC 0-1

予選1位で上位リーグ進出。

◯上位リーグ ※15分ハーフ

①vs足柄FC 1-1

②vsさぎぬまSC 2-2


GWも後半戦に突入しました!

高速道路が大渋滞をしていると耳にしましたが、私は電車での引率のため渋滞には巻き込まれませんでした。

引率と言っても今は見守っているだけで、3年生だけでも自分達で乗り換えをして、会場までたどり着くことが出来るようになってきました。

1ヶ月前は電車の乗り方が全くわからない選手がほとんどでしたが、1ヶ月間だけでもとても成長を感じています。


さて、これまたしびれる試合が多くありました。緊張感が高まる試合であればあるほど、1つ1つのプレーの質を高めることが大切です。

プレーの質を高めることは、「今日は頑張ろう」と思ってすぐに高まるものではありません。日々の積み重ねです。

プレーの質を高めたいと感じたのであれば、日々のトレーニングを大切にしていきましょう!


招待していただきましたFC MAT様、U10に引き続きありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【GW6連戦③】

 

2022.5.1 U10 MAT杯

【予選】

①vsFCレガーレ 1-2

②vs横浜ジュニオールSC 0-0

③vsYSGEM FC 0-3

④vsバディーSC 0-2

※予選4試合で雨天によるグランドコンディション不良のため、中止となりました。

 

ピッチに1歩踏み入れた瞬間から、試合は始まっています。

移動や着替え、準備をしている時は友達と楽しく話していても、軽く食事をとっても、リラックスして過ごしてもいいと思います。

ただ、グランドに1歩踏み入れた瞬間から目の色変えて、目の前の試合に向けて気持ちを作り、戦うための準備をする必要があります。

生半可な気持ちではいけません。強い気持ちを持つことが大切です。

 

本日の試合では、試合への準備が良くありませんでした。

試合に向けて、1人1人が最高の準備はできていたでしょうか。

1人でも出来ていなければ、チームとして良い状態を作ることは難しいです。

1人1人が最高の準備をすれば、チームとしての最高の準備に繋がります。

今回の経験を次に活かしていきましょう!

 

GWも前半の3連戦が終了しました!

明日の平日を挟んで、明後日からの後半戦も頑張っていきましょう!

 

ご招待いただきましたFC MAT様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

五十嵐


【GW6連戦②】


2022.4.30

◯U9TRM

vs津久井ペガサス


◯U10TRM

vsダビデFC


本日は2チームに分かれての活動となりました。

今年度初の2チーム活動となりましたが、多くの選手が1ヶ月間取り組んできたことに対して、高い意識で取り組んでいたと思います。

大切なのは、ミスを恐れずに意識をして取り組むこと。そして、それを継続することです。

意識をし続け、いつか無意識に出来るようになれば、それが自分に身に付いた瞬間です。


成長するチャンスはすぐ目の前にあります。

ものにするかどうかは、自分次第です。


GWも明日で前半最終日!

明日は強豪チームとのゲームが控えています。

チャレンジしていきましょう!


対戦していただきました津久井ペガサス様、ダビデFC様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


試合予定は以下でご確認いただけます!

こちら


五十嵐


【GW6連戦①】


2022.4.29 TRM

vsFC六会湘南台


本日からGWが始まり、強化U10は平日の2日を挟み6連戦がスタートしました!

初日は境川遊水地公園にて、FC六会湘南台さんにお誘いいただき、3・4年生のTRMでスタートとなりました。


雨の中での試合となりましたが、4月の始動から雨の中での活動が多く、選手も慣れてきた様子です。どんなコンディションでも良いパフォーマンスを発揮することはサッカー選手にとってとても大切なことです。

雨のことは気にしないくらい、集中して取り組めていました。


この1ヶ月間だけでも色々な成長を見ることが出来ました。

子どもの成長はとても速いもので、引率はしつつも、電車での移動もなにも言わなくとも、自分達で出来るようになってきました。


このGWの6連戦でより成長できるように、1試合1試合を大切に過ごしていきましょう!


対戦していただきましたFC六会湘南台様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【ナビにおける現在地と目的地】


2022.4.24 U9TRM

vs川崎ウィングスFC

vsJFC FUTURO

vs東住吉SC

vs中野島FC


お出掛けをする際に、目的地までの行き方が分からなければナビを活用するかと思います。

目的地に対して、どのような手段でどのように向かうかを教えてくれます。

ただしかし、自分が今いる現在地が把握できていなければ、その目的地までの距離や行き方、到着予定時刻などは把握できません。

その逆も同様で、現在地が把握できていても、目的地が定まっていなければナビは経路を示すことはできません。

現在地と目的地が定まっていれば経路が示され、その行き方や方法も様々にあります。最短距離や遠回りで向かったり、寄り道や休憩をすることもできます。また、道を間違えたとしても修正することもできます。


チームの目標、自分の将来の夢などを目的地とすれば、まず大切なのは自分の現在地を知ることです。

自分の現在地を把握することで、目標の達成や夢を叶えるための経路が見えてくるはずです。

また、強豪チームとの試合は現在地を把握するのにとても重要な役割を果たします。

今回、選手・チームにとってとても貴重な機会でした。


GWは2日を挟んで6連戦です!

頑張りましょう!


ご招待いただきました川崎ウィングスFC様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。


五十嵐


【勝負にこだわる】

 

2022.4.23 大磯サッカーフェスティバル(3位/12チーム中)

予選(予選2位突破)

①vs茅ヶ崎小和田FC 1-0

②vsFC vamos 1-2

③vsリバプールFCアカデミー 0-1

④vsヘラクレス大磯 1-0

⑤vsFC JUNTOS WHITE 3-0

3位決定戦

vsFCレガーレ 0-0(PK:3-2)

 

今年度、初めてのカップ戦に参加させていただきました。

勝敗が目に見える形ででるカップ戦は、選手・チームの成長にとってとても貴重な経験となります。

 

また、本日は均衡した試合が多くありました。

拮抗した試合は勝ち負けに関わらず、より選手の成長を促進させるものだと感じています。

 

『誰かがやってくれるのではなく、自分がチームを勝利に導く』

 

相手よりも、走って、

相手よりも、球際で戦い、

相手よりも、攻守の切り替えを速くする。

 

その日のテーマなども大切ですが、上記の3つについてはいついかなるときでも、取り組めるような選手になってほしいなと感じています。

 

苦しい試合も多かった中、全員で3位という結果を手に入れられたことは、とても良かったと思います。

ただ、優勝はできていません。

 

どんな試合も勝負にこだわれるような選手・チームになっていきましょう。

 

招待していただきましたヘラクレス大磯様、ありがとうございました。

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護者の皆様、応援ありがとうございました。

 

五十嵐


【初心忘れるべからず】

 

2022.4.1 TRM vs横浜かもめSC

2022.4.9 TRM vs六浦毎日SS

2022.4.10 TRM vsFC MAT

 

新年度がスタートし、新3・4年生での活動がスタートしました。

「自分はこういう選手だ!」ということをピッチで表現するように伝え、ピッチへ送り出しました。

 

ドリブルで突破できる。

 

シュートを決めきることができる。

 

カバーすることができる。

 

全力で戻ることができる。

 

1人1人に長所や得意なプレーがあります。誰一人として全く同じ選手は存在しません。「自分はこれができる」というものを大切にしていってほしいです。

 

新3年生は初めての強化チームでの活動。

活動前後の着替え、荷物管理、挨拶、電車移動など、覚えることが多く、初めてのこともたくさんあると思います。大切なのは積極的に意識をして行動をすることです。

電車での移動もスタートしました。乗り間違えをしてしまうこともあるかもしれません。大切なのは失敗をしないことではなく、1度失敗したことを2度、3度としないこと。そして、失敗を恐れずに行動していくことです。最初のうちは引率をし、電車のマナーなどを伝えていきますが、ただついていくのではなく、覚えようと意識をして行動することが大切です。

主体的に行動していきましょう。

 

新4年生は初めて下の学年の選手が入りましたが、コーチに言われなくても率先して行動をし、3年生を引っ張っていってくれています。

伝えることの難しさも感じることはあると思いますが、継続して取り組んでほしいと思います。

 

『初心忘れるべからず』

今持っている志しを忘れずに持ち続け、日々の活動に取り組んでいってほしいと思います。

 

対戦していただきましたチームの皆様、ありがとうございました。

保護書の皆様、応援ありがとうございました。

 

五十嵐